箱根子連れ旅行<ユネッサン編>

箱根旅行、1日目の午後はユネッサンに行きました。
水着で遊ぶ温泉スパゾーン+水着で入る露天風呂ゾーン+裸で入る温泉ゾーンの3つの施設がある、ファミリーでにぎわう娯楽スパランドです。
091113-t05.jpg
子どもも大人もめっちゃ楽しみました!


<ユネッサンTips>
割引クーポンをプリントアウトして持っていこう
■タオルや館内着は貸し出してくれます(タオルも何枚でも借りられます)。館内着は黙っていると上着だけ渡されますが、ショートパンツもあるのでリクエストするとよいです。
■子ども用Sサイズ館内着もありました
■レジャーシートを持っていくと、タオルや館内着をプールサイドに置けて便利
■水着や赤ちゃん用遊泳紙パンツは入り口で売っています
■まだオムツが取れていない乳幼児も、遊泳紙パンツ+水着でOK
■館内はベビーカー持ち込みOK!(タイヤを消毒してくれます)プールサイドにもベビーカー持っていけるので、子どもが寝落ちしたとき便利
■ただし水着露天風呂ゾーンなど階段しかない場所もあります
■足の角質を食べてくれるドクターフィッシュ足浴は、大人気で平日でも行列必至です


ロマンスカーで箱根湯元に到着した我々は、マイカーで参戦の実家組と落ち合いました。
1日目の目的地ユネッサンには箱根湯元からバスで20分。
子連れだとバスは大変だということで、ベビーカーや荷物は車に乗せ、ママ組+チビ達は車に乗り換え、大人2名がバスで行くことに。
箱根の山道はクネクネとしていて、車酔いしそう~~!
ユネッサン+森の湯パスポート通常4000円のところ、午後1時から2000円になる割引クーポンを持っていきました。
入場すると暑いくらいの室温設定!
係のお姉さんがベビーカーはタイヤをきれいに拭いて消毒をしてくれました。
プールサイドにもベビーカーを持っていけたので、赤ちゃん達が寝落ちしたときとても楽でした。ありがたや~
室内の大きなプールはあったかくてお風呂みたい!
子どもも大はしゃぎです。私もこの夏は次男を産んだばかりでプールに行けなかったので、すごく楽しかったー!
次男もプールデビューしました。
091113-t05.jpg
幼児用のボールプールもあります。
091113-t04.jpg
そして野外には大型遊具付きプールやウォータースライダーが…。
っていうか、この日の気温11度!めっちゃ寒いんですがっ!
子ども達が行く!行く!と言ってきかないので行ってみました。
うひゃ~~!さささささむいーーーー!
見てよこのグレーの空を…!
091113-t06.jpg
あわてて洞窟プールに飛び込むと、あったかあ~~い…これは完全にお風呂…
身体をよくあたためたところで、ウォータースライダーに挑戦!
でもウォータースライダーは身長110センチ以上なので、子ども達は誰も滑れませんでした。
子ども達はこっちの滑り台で楽しみました。
空いてるでしょう…?だってすごく寒かったもの…笑
091113-t07.jpg
ウォータースライダーが思いのほか楽しくて、私は3回も滑りに行きました。笑
プールでさんざん遊んだあとは、水着の露天風呂ゾーンへ。
これまた空気が冷たいっ!寒いっ!
露天風呂ゾーンは渓谷になっていて、なかなか情緒もありました。
091113-t08.jpg
変わりダネのお風呂がたくさんありました。
ワイン風呂、日本酒風呂、緑茶風呂、五右衛門風呂などなど…
091113-t09.jpg
コーヒー風呂では淹れたて凝縮ドリップを足し湯していました。
外国人観光客の方が、頭から浴びる大サービス?を受けていました。
091113-t10.jpg
最後はちゃんと温泉に入ってあったまろうということで森の湯へ。
こちらも露天風呂が岩風呂や大樽風呂など各種あって楽しめました。
風邪をひかないようにし~~~っかりあったまって出ました。
半日たっぷり遊んで楽しみました。
これだけの施設で2000円なら安い!




ホテル編へ続きまーす。

今日も読んでくださってありがとうございます。応援ポチくださると更新の励みになりま~す!(`・ω・´)

コメントをどうぞ