沖縄子連れ旅行 1日目<ホテル編>

レンタカーで高速に乗り1時間ほどでホテルに到着しました。
車の心地よい揺れで子どもふたりは寝落ちしてました。
今回、我が家が泊まるのはルネッサンスリゾートオキナワというホテル。

沖縄通の友達に「子連れならここ!」とおすすめされたんですが、たしかに子連れターゲットにしたサービスが満載!
もちろんパパとママも羽を伸ばせる施設やサービスもばっちりの、全室オーシャンビューのリゾートホテルです。(公式サイトはこちら
楽天トラベルのクチコミを参考に、Club Savvyという連泊特典がとてもよさそうだったので3連泊することにしました~。
というわけで、ホテルの紹介です。(長いです~)


●子連れに嬉しいところ
  ・ウォータースライダー付きの室内温水プールがある
  ・ホテル内でイルカやエイなどを飼育していて(!)、ふれあいプログラムがある
  ・子どもの遊具がたくさんの広場や、リーフガーデンがある
  ・子ども用アメニティも充実
  ・子どもは夕食無料(レストランとメニューが限定されますが)
  ・ベビーカー、ベッドガードなど貸出無料
→詳しくは公式サイト:フリッパーズプログラムを。
●ママに嬉しいところ
  ・各階に無料ランドリーコーナーがあり洗濯乾燥ができる=荷物が減らせるっ
  ・全室オーシャンビューなので安いツアーでも眺望Good♪
●連泊特典Club Savvyはお得!(4月は3連泊以上、繁忙期は4連泊以上が対象)
  ・マリンメニューが無料!(通常1万2千円の体験ダイビングも無料に!)
  ・ランチ無料!1日にレストランを替えて何回行ってもOK!
  ・山田温泉が利用できる
  ・ラウンジが利用できる(ソフトドリンクサービスとネット接続端末があります)
→詳しくは公式サイト:Club Savvyを。


■ホテルにあらかじめリクエストしておいたこと
  ・禁煙ルーム
  ・改装工事をしているお部屋から、なるべく離れた部屋を
  ・ベビーカー貸し出し
  ・ベッド2台を連結して、ベッドガードを付けること
  ・到着日の夕食のレストラン予約、夕陽が見える席を指定
  ・3日目の夕食のレストラン予約
  ・3日目は結婚記念日のお祝いであること(シャンパンサービスなどが有)


■まずはマリンメニューの予約へ!
最上階までどどーんと吹き抜けになっている開放的なロビーでチェックインを済ませ、ロビーにいるオウムちゃんにご挨拶したら、いざマリンメニューの予約へ!
クチコミでは「チェックインしたらまずすべきことはマリンメニューの予約」とのことでした。
特にドルフィンプログラムは人気なので予約が取りにくいと聞いていました。
しかし閑散期の4月平日は予約取り放題でした!やった~
マリンメニューの予約残数がタッチパネルに表示されていました。
4/14でしたが、「最終更新日4/12」てなっているので、こちらは情報が古いみたいですが、かなり空き状況があるのがわかります。
(写真はクリックで拡大します)
100414-t11.jpg 100414-t12.jpg
天気予報では2日目は雨(降水確率70%)だったので、曇予報の3日目の朝に「サンシャインドルフィン」、夕方に「イルカの玉手箱」というプログラムを予約しました。
どちらも3歳のおチビちゃんも参加できて、写真撮影も可能なプログラムです。
(マリンメニューはけっこう年齢制限や身長制限があるのです)
楽しみだな~!


■お部屋やアメニティ
我々に用意していただいたのは、5階マリーナサイドの海寄りのお部屋でした。
安いツアーだったのに閑散期だからか、全室オーシャンビューのなせる技か、わりといい条件のお部屋を用意していただきました。
お部屋からの眺めはこんな感じです。
けっこう曇っていたのに、それでも沖縄の海の透明度に感動~!
100414-t06.jpg 100414-t07.jpg
お部屋はスーペリアツインですが、ソファ、テーブル、デスクがあり、そこにエキストラベッドが入っても充分の広さだと感じました。
ベッドはリクエスト通り、通常の2台はくっつけて壁際に寄せて、反対側はベッドガードを付けてあります。(左の写真)
このベッドで「ママと寝る!」な3歳の長男と、夜間授乳のある10ヶ月の次男にはさまれて、母子で「小」の字で寝ました。
旦那さんはエキストラベッドで就寝です。(右の写真)
エキストラベッドと言ってもそんなに悪くない感じでしたね。
100414-t02.jpg 100414-t03.jpg
洗面所周りとユニットバスです。
引き出し付きの荷物置きもあり、スーツケースは下に置いて、洋服を整理してしまっておきました。
Club Savvyで温泉に入れましたが、寝る前にちょっと汗を流したいときや、次男が眠たがって温泉往復する時間がなかったときに、ユニットバスも便利に使いました。
100414-t04.jpg 100414-t05.jpg
クローゼットです。
金庫とアメニティのビーチサンダル。
アイロン台とアイロンも標準装備でした。おお~
100414-t08.jpg
アメニティの寝間着です。
子どもにはイルカ柄の浴衣、大人は長袖のトップスに七分丈のズボンです。
100414-t09.jpg 100414-t10.jpg
長男が着たがったので1日だけ浴衣を着て寝させてみましたが、やっぱり寝相の悪い3歳児は盛大にはだけさせて、おなかが出てしまうので、夜中に何度も布団をかけなおしたりして面倒でした~。
子どもの上下分かれた普通のパジャマは置いてないそうなので、寝相の悪いお子さんはパジャマを持参することをおすすめします。
あとお部屋以外で寝間着で出歩くのは禁止なので、大人も温泉やプールのあとに着られる楽チンなルームウェアを持参したほうがいいですね。
あとお部屋には大きな液晶テレビがあり、アニメーション専門チャンネルが無料で映ることには感心しました。(カートゥーンネットワークでした)
おお~これも子連れターゲットホテルならではですねえ。


■山田温泉とClubSavvyラウンジ
ClubSavvyで入れる山田温泉の紹介も。
2日目の朝風呂に行ったらガラ空きで貸切状態だったので、思わず「チャンス!」とあちこち写真を撮ってしまうブロガー魂…。
大浴場はそんなに大きくありませんが、風を感じる外風呂は開放的で気持ちいいです。
お湯の温度は熱目で私好みだけど、お子さんは嫌がるかも。
ベビーチェアも1台あったので、おすわりができない赤ちゃん連れも安心ですね。
100415-t02.jpg 100415-t03.jpg
備え付けのシャンプー、コンディショナー、ボディソープは洗い場によって、3種類ありました。私は黒糖シャンプーの香りが気に入りました♪
泡ソープで出てくるフェイスソープも置いてあったので、赤ちゃんの身体はこれで洗いました。(ボディソープより刺激が少ないかなと思い)
脱衣所のロッカーは暗証番号式です。
鍵付きのリストバンドを付け歩かなくていいのは嬉しいな~と思ったんですが、これがけっこう落とし穴で、着替えを入れたロッカーの場所を忘れる&暗証番号を忘れるっ!
2度も係の人にマスターキーで開けてもらうことに…。
でも私だけじゃなくて、宿泊中何度もそういう場面をみかけたのでちょっと安心?笑
泊まる方はお気をつけを…笑
100415-t04.jpg
椅子のない洗面コーナーと、椅子のあるパウダーコーナーが分かれています。
あえて椅子を置いていないのは、繁忙期に回転率を上げるためかな?
100415-t05.jpg 100415-t06.jpg
化粧水なども備え付けでありますが、日焼けしたり海で泳いだあとは、使い慣れた基礎化粧品のほうがお肌にはいいと思います。
こちらは温泉を出て隣にあるClubSavvyラウンジ。
ソフトドリンク各種が飲めます。
日替わりで飲み物がかわります。さんぴん茶(ジャスミンティーですね)やマンゴー酢や青汁など、ひとクセあるラインナップがちょっと面白かったです。
確か紅茶はありましたが、コーヒーは置いてありませんでした。(コーヒー党なので残念)
ポカリスエットをお湯で割って常温薄めの赤ちゃんイオン水を作って、お風呂上りの次男に飲ませたりしました。
子ども用にも持ち手付きのプラスチックコップや、ストローが常備されています。
100415-t07.jpg 100415-t08.jpg
またこちらのラウンジには、インターネット接続ができるノートPCも2台置いてあります。
ネット端末は1階ロビーにも4台ほどありました。
平日に3日間も会社を休んでくれた旦那さん…。
夜、子どもたちと私が寝てから(寝る時間早いので)、このラウンジに降りてきて持ってきた会社PCで仕事してたみたいです。
そうそうルネッサンスリゾートオキナワは、無線LAN接続環境のあるフロアが限られていますのでご注意を。
 
 
では夕食編へ続きます。
 
 
宿・ホテル予約ならじゃらんnet 

今日も読んでくださってありがとうございます。応援ポチくださると更新の励みになりま~す!(`・ω・´)

コメントをどうぞ