沖縄子連れ旅行 4日目<グラスボード&海遊び 帰京編>

最終日の朝はマリンメニューのグラスボードを予約していました。
100417-t06.jpg
船底にガラス窓がはめられた観覧席があり、海中の魚や珊瑚礁を見ることができる船です。


こちらのマリンメニューはClubSavvy対象で無料で乗船できます。
1階席と2階席があるんですが、2階席は見晴らしはいいですが風と揺れが強いので注意してください。
私たちは1階席に乗りました。1階席でもけっこう風が強かったです。
季節にもよりますが、4月だと羽織るものが必要です。
船は2キロほど波を切って走り、珊瑚礁で停泊します。
水中が見られる窓がある地下の席へ順番で案内されます。
思わず聖子ちゃんの「青い珊瑚礁」を歌ってしまうような青い景色!
100417-t07.jpg
長男は大・興・奮!
「おっきいおさかないたーー!」「みてみてー!こっちにもいるよー!?」とはしゃぎまくりでした。
例によって動画(ry なのでこんな写真ですが、珊瑚礁の海をひらひらと泳ぐ魚が大小いろいろ見られました。
100417-t08.jpg
この日はそこそこ波があり、停泊中にたっぷんたっぷん揺れて、かなり船酔いを誘う感じでした。
私と子どもは平気でしたが、旦那さんは船酔いしてダウン気味…。
酔いやすい方は気をつけてくださいね。
いや~それにしてもこの旅行で、電車、モノレール、飛行機、バス、車、船…と、海・空・陸のあらゆる乗り物に乗りましたね~!
あとはヘリコプターくらいかな?笑
男の子は乗り物好きなのでその都度喜んでたのでよかったな~。


■海&プールで最後のひとはしゃぎ
グラスボードのあとお部屋に戻り、あわてて荷造り。
洗濯乾燥機のあるホテルだったので、洋服をそこまでたくさん持参せずに済んだのと、次男のオムツ20枚分のスペースが空いて、スーツケースはけっこう余裕ができました。
この空きスペースに最後にお土産を詰めて、手荷物を少なくする作戦です。
「子ども2人」という最大の手荷物があるので、捨てられるものは捨てて帰り、入れられるものはすべてスーツケースに!
チェックアウトと次男の世話は旦那さんに任せて、私は長男と最後のひとはしゃぎへ繰り出しました。
だってやっとやっとの晴天だもの~!
うーーみーーー!
100417-t09.jpg
海ではビーチパラソルとベンチを出してもらいました。ClubSavvy対象で無料です。
実際には長男から目が離せないため、優雅に寝そべってなどいられなかったのですが…。笑
この日の海はけっこう冷たかったです。
曇ってた日のほうがあったかかったな~なんでだろう~?
100417-t10.jpg
波打ち際ではしゃいだあとは、砂浜で身体を埋めて遊んだりしました。
砂を頭からかぶって仮面ライダー電王のイマジンごっこをする長男と、「お前の望みを言え…」とそれにのっかるヲ母さんな私であります。笑
砂を落とすために室内プールのシャワールームに行き、プールでもひと泳ぎ。
もっと遊びたい~~!とゴネる長男を説き伏せて帰り支度をしました。


今回3泊したルネッサンスリゾートオキナワ
ロビーから最上階までドーンと吹き抜けになっていて開放感があります。
100417-t11.jpg
子連れ向けホスピタリティが充実していて、ルネッサンスに泊まってとてもよかったです。
沖縄に来たらまた泊まりたいホテルですね。
子どもが小さいので観光よりもホテルステイをメインに考えていたので、ホテルにいながらいろいろ楽しめるのがすごくよかったです。
とはいえ、子どもが小さすぎてClubSavvyの特典を享受しきれなかった感じですが(マリンメニューの大半が年齢制限と身長制限にひっかかったので)、それでもすごくオトク感があり、楽しむことができました。
家族旅行を考えている方にはとってもおすすめです。


■帰り道は渋滞でハラハラ
ホテルからレンタカー手配所まで、行きは高速を使って1時間程度でしたが、帰りはなぜかカーナビが下道を案内し、ナビに従って帰ったのですがちょいちょい渋滞があって1時間半くらいかかりました。土曜日だから道が混んでたのかな?
なんでナビは下道案内だったのかしら…高速も渋滞してたのかな?
とにかくレンタカー返却期限ギリギリになって焦りました~~。
沖縄通の友達にも前もって「道がけっこう渋滞するから、早めに那覇に着いてレンタカー返しておくと安心だよ」と言われていたのにも関わらず~~アホ~~。
オリックスレンタカーの手配所は沖縄アウトレットモールあしびなーのすぐ隣にあるので、早くついたら買い物をしようかと思ってたんですがその時間もなくっ!
あと、あしびなーの隣に沖縄そば博があるので、そこでお昼ごはんを食べようか~とも言っていたんですがその時間もなくっ!
レンタカー会社の送迎バスにそのまま乗って那覇空港直行となりました~。
お昼ごはんは空港内で沖縄そばを食べました。
100417-t13.jpg 100417-t12.jpg
注文してすぐ出てきたので、あらかじめ茹でてあった作り置きの麺なのでしょう、コシが全然ありませんでした~。笑
今回ホテルのビュッフェのなんちゃって沖縄そばと、空港のファーストフード沖縄そばしか食べていないので、沖縄そばの正解がわからないんですが…。笑
本当はもっとおいしいはず!? これはリベンジしにまた沖縄に来ないとねっ


■ドタバタ帰京編
沖縄そばをかっこんで、旦那さんは会社用のお土産を買いに、私はロビーで子どもの衣類を再整理。
この日は(…というかこの週は全般的に)異常気象で、東京は4月中旬なのになんと真冬日との情報。
沖縄とは気温差10度以上ですって。ひぃ~~
羽田に着いたらすぐあたたかい格好に着替えられるように、長袖やらなにやらを手荷物にしたり、最後の最後までバタバタしました~。
さらに大量の修学旅行生で手荷物検査場が渋滞っ!
こちらフライト15分前を切ってますが~~っ!
同じ便の人が渋滞を追い越して優先案内されていたので、こちらもすみませんお先に失礼します~!
ああ~!搭乗前に子どもをトイレに連れていかなければ!
いや~トイレから搭乗口まで走った走った。笑
最後までてんやわんやしつつも、名残惜しく沖縄の空と海に別れを告げたのでした。
東京に着くとものすごく寒くてびっくりしました。
吹きさらしのホームではありったけ着込んでいても凍えるし、建物内や電車内はあったかくて今度は汗ばむし、その都度、子どもが背中に汗かいてないかチェックして(汗かいたままにすると冷えて風邪ひいちゃうので)なかなか気が抜けません。
おうちに帰るまでが遠足です!
羽田からまたモノレールとJRを乗り継ぎ、自宅に着いたのは夜19時半。
ほ~~~~っ……
ああ…狭いけど落ち着く我が家!!自分チ最高~!!笑
この日の夜は、久々に泥のように眠りましたとさ~。


■旅行を終えて
子連れ沖縄3泊4日の旅、移動や寝不足や子どもの体調管理などなど大変なことも多かったですし、お天気にはフラれ気味でしたが、それでもとっても楽しくて忘れられない思い出になりました。
思い切って行ってよかったです。
子連れ旅行はやっぱり大変だし、制限も多いです。
それでも子どもを置いて夫婦だけで旅行に行きたいかって言ったら、う~ん…まあ海外は大人だけで行きたい気もするけど…(美術館とか子どもと一緒じゃ行きにくいところも行きたいから)、やっぱり子どもと一緒に過ごしたいし、子どもの笑顔が見たいなぁ~っていうのが今の気持ちです。
それにしても、電車→飛行機→バス→車で片道合計7時間半の移動に耐えた私たち!
自信がついちゃったな~!
もう国内旅行はどこにでも行ける気がします!笑
次は安・近・短でスパリゾートハワイアンズあたりに行ってみたいです。
それと下の子が2~3歳前に、物心がついて、なおかつ国内飛行機運賃がかからないうちに北海道の旭山動物園も行ってみたいですね。笑
それとそれとまだディズニーランドに行ったことがないので、オフィシャルホテル前乗り宿泊の特典付きプランにも行きたいぞっ!
下の子の断乳が済んで、アルコールフリーの身体になったら、湯河原あたりの温泉に行って雪見酒なんてのもいいわぁ~!
ま、夢見るだけならタダなので。笑
さ~て、その日のためにがんばって働くとしますかぁ~!
 
これで終わり…と思いきや、旅の思い出フォトブック編に続きます。

今日も読んでくださってありがとうございます。応援ポチくださると更新の励みになりま~す!(`・ω・´)

コメントをどうぞ