1.5斤ホームベーカリー SD-BMS151を買いました

調理家電買い替え2つ目~。
ホームベーカリーを1.5斤タイプに買い替えました。

先代の1斤タイプと大きさを比較してみました。
本体も焼き釜も1.5倍って感じですね。
でも実際に置いてみると、幅は4cmほど広がっただけなので意外と置き場所は以前と同じスペースで済んじゃうんですよ。

20120419-125809.jpg

今回、買い替えた理由ですが…

  • 子供も大きくなり、1斤だと毎日焼かないと間に合わなくなった
  • もしお弁当にサンドイッチなどを作るなら1.5斤タイプは必要
  • 先代のHBを4年使ってかなりボロくなったw 釜のテフロン剥げてます
  • これからアメリカ駐在生活をするにあたって、餅つき機能があるとよさげ
  • 合わせて手作りあんこも自動で作れる!

といった感じ。
使い慣れたパナソニックのHBですが4年の間にずいぶん機能が増えましたね~。
スチーム機能や米粉パンコースやパスタコースも付いてますが、果たして使う機会があるかどうか…。
食パンを焼いてみましたが、先代と変わらずふんわりおいしい食パンが焼けます。
「基本的なパンをこねる、焼く」という機能はもうずっと前に完成しているんですよね~。
そしてパンの味を決めるのは機械じゃなくて、材料なんですよね。当たり前のことですが…。

というわけで、これからHBを買おうと迷ってるお友達がいたら私がいつもおすすめしてるのは、いろんな調理コースがついて値段が高い上位機種ではなくて、一番安いスタンダード機種です。
それが必要にして十分、コスパも高いと思います!
今ならBH104って機種ですね。

さて、新しいHBは何回か焼いてみて初期不良がないことを確認して、3月中に船便でアメリカに送っておきました。5月に先に渡米して単身赴任中の夫に届きます。
これで夏に私と子供が渡米したその日からパンをもりもり焼けます。
アメリカの食パンはパサパサして固くておいしくないのに値段も高いらしい…のでこれで一安心です。
(アメリカは日本と電圧が違うので変圧器を使う必要があります。)

今日も読んでくださってありがとうございます。応援ポチくださると更新の励みになりま~す!(`・ω・´)

コメントをどうぞ