ベーグルで朝ごはん&英語の売り文句

20120719-214329.jpg

トレジョのベーグルで朝ごはんです。
こちらはベーグル本場だけあって、もう笑っちゃうくらいにベーグルが安いです。

20120719-214610.jpg

まるまると大きなハードタイプのベーグル3個入りで $1.99、中サイズのソフトタイプのベーグルは6個で $2.29!
もともとベーグルは好きで、ネットでお取り寄せもして冷凍してちまちま大事に食べていた私には、アメリカ東海岸はベーグル天国です!
いろんなベーグルを食べ比べてみよ~っと!

ベーグルをもぐもぐ食べながら、袋の裏の売り文句を読んでいました。
ベーグルの作り方を知っているからでしょうか、わからない単語を読み飛ばしながらでも、なんとなく大意はわかるものですね~。

20120719-215158.jpg

我々がどれだけこのベーグル作りに打ち込んだか!といった熱意ある文章ということが私にもわかりますw
面白かったのが後半の文章の一部。

We taste and we taste and we taste some more,

理想のベーグルの味にたどりつくために、我々は作っては食べ、作っては食べ…という内容なんですが、もう毎日毎日いやになるくらい食べて食べて食べ続けたんだろうなあw という雰囲気がすごく伝わってきましたw
日本の英語の授業の作文でこんなの書いたら大きなバッテンつけられそうな気がして自分では書けません、思いつきもしません!
ネイティブならではの生き生きとした英語に触れたなあ~面白いな~と、朝からベーグルとともに英語も味わったのでした。

今日も読んでくださってありがとうございます。応援ポチくださると更新の励みになりま~す!(`・ω・´)

コメントをどうぞ