アンラッキー or ラッキー!?移動遊園地にフられて幼児向けコンサート

20120816-115915.jpg

IZODセンターで The Wiggles という幼児向け童謡グループのファミリーコンサートを見てきました。
Home ~ The Wiggles

本当はこのコンサートを見るためにここに来たのではなかったのです。
トラブルがありまして…。

日曜日、夫が「遊園地に行こうか」と誘ってきました。
平日は家にこもりっきりなため(私ひとりで6歳、3歳、4ヶ月の赤ちゃん全員の面倒を見ながら、夏にアメリカの公園で外遊びなんて事故・事件の両面から考えて危険すぎます!)、思いっきり外遊びに連れ出せるのは夫がいる週末だけ。
遊園地は大歓迎だったんですが、そのウェブサイトを見るとトップページに「2013年6月~7月」と書いてあるんです。
ん???
なにこれ営業してるの???
夫は自信満々に「やってるよ!これは来年で創業○周年ていうカウントダウンだよ!」と言うので、英語に自信のない私は素直に「ふ~ん、そうなのか~」と思ってついていきました…w

で、もう面倒なのでオチから先に書いちゃいますけど、この遊園地、移動遊園地だったんですよ…泣

まず最初にカーナビに入力した住所が間違っていて、どこかの住宅街をさまよいまして…w
またカーナビに住所入力して今度はひろーいアリーナがあるようなそれっぽい場所に来たんですけど、カーナビが示しているのはひろーーい駐車場。ここ??ん???

20120816-120008.jpg

メッツセンターです。カッコイー!

じゃああっちのカラフルな大きな建物がそれっぽいから行ってみる?しかし入り口はどこかわからず、ぐるぐるぐるぐる周辺を走り回りまして…w

そんなこんなで1時間くらい道に迷いまして、後部座席から子供たちの「遊園地は~?遊園地はどこ~?まだ~?」のコールが鳴り止まず…w

それっぽい建物の近くの駐車場からは小さな親子連れがたくさん歩いているのが見えて、ここだ!間違いない!やったー!と車を停めたんですが…w
親子連れについて行くと、みんなIZODセンターというバスケットの試合やコンサートをするアリーナに入っていくんですね。なんかチケットを見せながら。

20120816-115948.jpg

あれ??なんか違うぞ???

…と思いながらウロウロあっちかこっちか…と歩き…。
これがまた真夏の超いいお天気でして…w
ジリジリと皮膚が焼けていくのを感じながらベビーカーを押して、ありもしない遊園地を探してウロウロする私たち…泣ける…!w

IZODセンターの違う入り口の近くを通ったときに、ウロウロしている私たちをスタッフが「どこに行くの?コンサートはこっちよ」と呼び止められ、聞いてみると「遊園地は終わったわよ」と…。
このとき振り返って私の顔を見た夫は「ヤバイ殺される」と思ったに違いありませんwww

しかし運のいいことに!(日頃の行いでしょうか!?w)
今日ここでやっているコンサートは幼児向けで!しかも!無料だというのです!
夫だけでなく私も「た、助かったー!」と思いましたともwww

■教訓
どこかにでかけるときは、必ず事前に営業日と営業時間と駐車場について調べよう!


コンサートは「おかあさんといっしょファミリーコンサート」みたいな感じでした。
動物の着ぐるみが出てきたりサーカスっぽいこともしながらの童謡コンサートです。

会場はちっちゃい子がたくさんだったんですが、もう親も子もみんなノリノリ!
子供たちはみんな立ち上がって踊ってるし、親も一緒に立ってツイストしてたり、「よーしみんな、○○を呼んでみようー!」みたいなキャラクターを呼ぶ掛け声のシーンではみんな声をかぎりに大絶叫!
いや~アメリカはみんなノリがいいなあ~。

それと掛け声のシーン、私は何を言われているのかわかんなかったんですが、アメリカ人のおチビちゃん達がみんな「1、2、3!」のせーのでちゃんと指示通り叫んでるのを見て、あんなちっちゃいのにみんな英語わかるんだすご~いw と思ったりしました…w 情けなす…w

果たして我が家のブラザーズは、英語がわからないこともあってか、すぐに飽きてしまい、「帰りたい~」の連発…うっうっ…w

アンコール前に駐車場が混む前に退散いたしました。

あ~疲れる一日でした…w
来年は遊園地で遊べますように!w


オマケにセンターの横に止まっていた消防車。おっきーい!
(その背後のなんかカラフルな壁の建物が私たちが「それっぽい?」と目指した場所ですw)

20120816-115956.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。応援ポチくださると更新の励みになりま~す!(`・ω・´)

コメントをどうぞ