DREAM WORKS 舞台版「ヒックとドラゴン」を観てきました!

20121008-173602.jpg

私も子供も大好きなCGアニメーションムービー『ヒックとドラゴン(原題 How To Train Your Dragon)』の舞台を観に、IZODセンターに行ってきました!

How To Train Your Dragon Live Spectacular | Official North America Tour Website

突然ですが私の好きなアニメ映画ランキングは…

1位 天空の城ラピュタ
2位 風の谷のナウシカ
3位 となりのトトロ

…という、完全なジブリ信者!しかも年季入ってます!w

初めてヒックとドラゴンを観たのはおよそ1年前。長男がドラゴンとか龍にハマっていた時期に、「これはきっと喜ぶだろうな~」とBlu-rayを買ったのでした。

そんな軽い気持ちで観てみたのに、私の方が夢中に!観ていてワクワク興奮!ハラハラドキドキ!楽しくて笑えて、そしてクライマックスでは感動しちゃってもうボロ泣き~!2回観てまた同じ場面ですすり泣き、3回観てもやっぱり泣いちゃう~!

ヒックとドラゴンは、私の長年不動だった映画ランキングを塗り替えてしまいました!
トトロ追い抜いて、ナウシカと2位タイくらい!w (ナウシカと並ぶって私的にはすごい評価なんですけどわかっていただけますでしょうか…w)

ジブリ厨の私がここまで気に入っちゃったのは、ジブリムービーとの共通点があったからかもしれません。
それは「すごく気持ち良さそうに空を飛んでいること」
子供の頃からナウシカを観るたびに感じていた「私もメーべに乗ってみたい」「風に乗ってみたい、雲に近づいてみたい」「きっと気持ちいいんだろうなあ」というあの憧憬をそのままヒックとドラゴンにも感じるんですね。「あ~私もドラゴンに乗ってみたい!雲にさわってみたい!」そんな風に童心にかえってしまうのが映画ヒックとドラゴンなのです。

超~おすすめムービーなので、未見の方はぜひぜひご覧ください!DVDもBlu-rayもどちらも1000円台ですっごい安いし、特典ディスクの番外編の短編アニメも面白かったです!

Blu-rayだとリージョンコード関係ないので、アメリカのプレイヤーでも再生可能ですよ~。


で!w

前置きが長くなりましたが!w

そんな大好きなヒックとドラゴンを、ドリームワークスの最新技術でもって舞台にしちゃったというんです。舞台といってもそんじょそこらの演劇ではありません!
も~口で説明するのがまだるっこいので、百聞は一見に如かず!動画をご覧ください!

How to Train Your Dragon – Live Projections on Vimeo

どーですか!?
ドラゴンが本当に生きているような実在するようなリアルな迫力!視界一面のスクリーンと床全面も使い、奥行のあるCG映像とそれに合わせたアクターの動き!ススススゲーーーー!

なんだこりゃーこんなエンターテイメントショー今まであったか~!9月にNJにも来る~!観てみた~い!と騒いだところ、「せっかくアメリカに来たんだし、末娘は僕が面倒見ているから上の子達連れて行っておいで」と夫が奮発してすごいいい席のチケット買ってくれました~!おお~ダーリン愛してる~!w

ほぼ真正面の2列目~!(前から4列は封鎖してたので、実質2列目という感じでした)

20121008-173615.jpg

でもね、こんなに前の方のいい席じゃなくてもよかったかなっていう感じもしました…w もう少し後ろの上の方の席の方が全体が見やすかったかもだし、ド平日だったのでかなり空席が多かった~!子供料金の設定がなく一律価格なので、こんないい席を3席も買って贅沢しすぎた~。
2階席がけっこうお客さん入ってましたね~。遠い分、チケットかなり安いんですよね。

20121008-173636.jpg

客層は子連れ半分、大人グループ半分ていう感じかな?ワイワイガヤガヤしているので、赤ちゃん連れて来てもぜ~んぜん平気そうな空気でした。夫も一緒に観られたらよかったな~。

19時開演のところを10分押しで開幕。

内容はもちろんオール英語ですが、ストーリーは映画と同じなので問題なし!というか、映像やアクションやドラゴンなど観て楽しませる舞台なので、台詞をしゃべるシーンはかなり少なめでした。

初っ端から目の前から炎がボンボン上がってウオッ!と飛び上がる私たちw
ドラゴン襲来に湧き上がる観客!アメリカのお客さん達はこういうショーは静かに観るんじゃなくて、みんな盛り上がって楽しむんですねえ。

アラ?みんなカメラ取り出してフラッシュも焚いてパシャパシャしてる~!なんと撮影可!?こんなことなら一眼レフ持ってきたのにい!
せっかくなので見せ場をiPhoneで撮影しました。

ヒックとトゥースレスの飛行シーン。

20121008-180426.jpg

あかん!この写真じゃまるっきり迫力も感動も伝わらん!w

もうね~凄かったんですよ~!
ドラゴンがぐわーーっと高度を上げていったかと思うと、ジェットコースターみたいにぶわーーっと降りてきたり、岩と岩の隙間を通り抜けたり、映画ヒックとドラゴンのように本当に悠々と大空を飛び回っているんです!

もちろんドラゴンは天井から吊るされてるわけですけど、それを忘れてしまう映像の奥行、それに合わせたドラゴンの動き、すべて計算し尽くした演出のすべてが本当に凄かった!
うう~!言葉でうまく表現できないのがくやしい!

しかも席が近かったので、巨大ドラゴンが目の前に来たりして凄かったの~。

20121008-180815.jpg

アカーーン!これまた全然迫力が伝わらない上にブレとるやないかーい!w
体感的にはもっと間近だったの!これくらい!

20121012-185014.jpg

さらにブレブレやないかい!w

逆に評判落としそうな写真だわ…申し訳ありません…w

いろんなドラゴンが出てきたんですが、赤いドラゴンは見た目がCOOL!で男子かぶりつきでした~。

20121008-180823.jpg

うーん、これもいまいち臨場感が伝わらないな~。
実際に間近で見たときの迫力はこれくらいのサイズ感でしたかね~。

20121014-182335.jpg

やっぱりブレとるやないかい!w

凄かったのは本当に呼吸しているかのようなドラゴンの迫力だけじゃなくて、幻想的なライティングと映像演出を組み合わせたシーンの連続のすべてが新鮮な感動を与えてくれました!
豪快なバトルシーン、空を飛び回るシーンなどめまぐるしく楽しいシーンも多かったんですが、海に潜るシーンでは打って変わって会場が青いライティングに染まり静かな雰囲気に…。会場のあちこちからシャボン玉がプクプクと上がり…水中の泡を表現しているんですね。とっても幻想的で美しかったな~。

そしてクライマックスは炎がボンボン上がってド派手です!

20121008-180829.jpg

顔に熱風を感じる!

20121014-182349.jpg

いや~あっという間の2時間でした!
6歳の長男はもちろん、3歳の次男もずっと集中して観てました~。

舞台でも「空を飛んでる!」というあの気持ちよさがあり、終わったあと子供たちも「僕もドラゴンに乗りた~い!」って言っていました。ママもそう思うよ!

全米をツアー中なので、もし機会が合う方がいたらぜひぜひご覧ください!おすすめです!

これから観に行く方がいるかもしれないので参考までにタイムスケジュールを。
19時10分に開演し、1時間ほどショーをやって途中で20分のタイムブレークをはさみ、後半40分くらいショーがあって、最終的に21時10分頃終わりました。
あと我々が行ったときは9月末だったんですが会場の冷房がキツくてすごく寒かったです…。空調は季節によると思いますが、体温調整できる用意をしていかれると良いかと思います~。

今日も読んでくださってありがとうございます。応援ポチくださると更新の励みになりま~す!(`・ω・´)

コメント / トラックバック2件

  1. そひはは より:

    こんにちは。猛牛ママさん。

    何日か前に猛牛ママさんのブログを発掘させていただき、それ以来くらいついて読ませていただいています。

    わたしも、ニュージャージー在住で1児の母です。

    末っ子の娘さんは6ヶ月とまだまだ乳児で時間も体力もとられるときに、こんなに、綿密な丁寧なブログを頻繁に更新されていて、脱帽しています。

    猛牛ママさんのブログから生活の端々の鍵を盗みつつ学んでいます。

    わたしは、アメリカに来た当初、いまもですが、とてもとてもブログなんてできる気力も体力も時間もありませんでした。ですので、とっても、衝撃です。

    これからも、フォローさせていただきます!楽しみにしています!

    • チョコラ より:

      はじめまして、コメントありがとうございます!
      そちらはハリケーンの被害は大丈夫でしたか?かなり復旧が進んでこの土曜はモールが大混雑でしたね~。

      末娘は手がかからないのが取り柄なんですよ~!3人目は強いです。
      私は長男だけだったときの方が初めての子育てでいっぱいいっぱいで、今の方が生活を楽しむ余裕がある気がします。
      ブログの更新頻度の分、畳んでいない洗濯物が溜まっておりますが…w

      また遊びに来てくださいね!

コメントをどうぞ