韓国料理教室&新米駐在妻の悩みすっきり編 @バイリンガル教会

お誘いいただいて、日本語&韓国語のバイリンガル教会での韓国料理教室に参加しました~。

教会のホームページはこちら~。
Love Joy Peace Church

牧師様は日本人、牧師様の奥様が韓国人で、本場の韓国料理を教えていただけます~。
調理実習ではなくデモンストレーション形式の料理教室で、費用もたった$5で材料費を払うだけです。
子連れでも大丈夫ということで、私は次男と末娘も連れての参加でした~。
小さい子供がいると、一般的な料理教室や習い事には行きにくい私にはとっても嬉しかったです。

この日のメニューは韓国流冷やし中華~。

20121023-212048.jpg

モチモチした麺に~。

20121023-212119.jpg

いろんな野菜を彩り良く添えて、甘辛いタレをからめていただきます~。
韓国料理は野菜をたっぷり食べられるのがいいですよね~。

20121023-212419.jpg

まぜまぜして食べます~。
麺がモチモチしておいしいっ!
簡単だし数日後にもうちでもランチに作りました~。


お食事の前には10分間ほど、牧師様からお話をうかがいます。
聖書の引用とその解説やメッセージなのですが、私…クリスチャンでもなんでもないのですが、牧師様のお話がまっすぐ心に届いて、素直に感動してしまいました…!

私が要約してしまうとめっちゃ薄っぺらくなって申し訳ないのですが…


『人は誰でもその人の使命を持って生きています。
それはある人は警察官かもしれないし、またある人は学校の先生かもしれない。警察官は野球選手のように生きる必要はないわけです。
しかし人はときに、自分とは違う立場や生き方を羨ましく見えてしまうときがあります。隣の芝が青く見えるときがある。
若い人を見て年を取った自分を哀れんだり、自分にないものを持っている人を見て羨んだりする気持ちがどうしようもなく湧いてくるときがあります。
でもそんな風に感じる必要はないんです。
人は自分の使命を全うすればいいんです。』

といった内容のお話だったんですが…

私のためにお話してくださっているのでは…?(フルフル…

と思うほど、渡米してからの私の悩みや迷いにピタリと合うお話だったんですね。
そのへんのことは以前にも記事にしたことがありますが…
小さな失敗と大きな壁…新米駐在妻の悩み « 猛牛ママ

英語が話せる人はいいなあ…

車が運転できる人はいいなあ…

もう子供が大きくて手が離れている人はいいなあ…

と、自分にないものばかり羨んでいた自分。

毎日毎日テーブルの下の食べこぼしを拾って、洗っても洗ってもすぐ山盛りになる洗濯物をたたんで、夫の帰りを待って夕飯を作って片付けて…(ヽ´ω`)ムナシ~
買うのは子供の服ばっか、自分は去年と同じ服を着ていて、産後で髪もパサパサ、乾燥で肌もボロボロで…(ヽ´ω`)ヤツレ~

これが憧れのアメリカ生活…?

そんな風に自分の生活に閉塞感を抱いていた自分。

けれど、牧師様のお話を聞きながら、サァーッと霧が晴れていくように、自分の使命、自分が今やるべきこと、自分が何者であるかがはっきりと見えたんですね。

ああ、私、母親なんだわ

…ってね。

3人も元気な子供に恵まれて、一緒に過ごせるこの時間のなんとありがたいことか。


日本だろうがアメリカだろうが、働いていようが専業主婦だろうが、私が今すべきこと、他の誰にもできない私の使命って、この子らを育てることだわ。

そのとき気付いたわけじゃなくて、もともとわかっていたことだったはずなのに、無いものねだりでよそ見ばかりしていたのが、このとき視界がクリアになったというか、パァーッと雲が晴れておひさまの光に照らされたようなスッキリした気持ちになって。

私は私でいいんだ!

と、胸を張りたくなるような、堂々とした気持ちになったんですね。

本当にいいお話を聞けてよかったなあ、来てよかったなあ…と思いました。
(自分で運転して来られる場所じゃなかったので、連れてきていただいたんです…感謝~!)

お近くの方は参加されてみてはいかがでしょうか~。日本人のお知り合いもたくさんできると思います~。

今日も読んでくださってありがとうございます。応援ポチくださると更新の励みになりま~す!(`・ω・´)

コメント / トラックバック2件

  1. chichi より:

    神様は
    チョコラさんに
    「私の目にはあなたは高価で尊い(イザヤ43:4)」と仰ってくれていますよ
    辛いと思ったことも乗り越え、それを振り返ったとき、良い思い出になっているはずです^^
    また違う個所、有名なモーセの十戒では
    「すべてあなたの隣人のものを欲しがってはならない(出エジプト20:17)」
    欲しがらなくともすべて必要なものは、満たされているから、欲しがらなくても大丈夫!!
    神様は最善のものを一人一人にお与えになっています
    時には、人の目には思わしくなく、文句を言いたい時もありますが・・・へへへ
    もし、聖書をお持ちなら(ネットでも見られますが)読んでみて下さい
    甥の学校の今年の通年聖句は、詩篇126:5
    次の節126:6も続けて読んでみて下さい
    お会いしたことはありませんが、チョコラさんの事祈っていますよ(*^^)v

    • チョコラ より:

      聖書、ネットでも読めるんですね!知らなかった~。ちょっと探してみます。
      こちらで日本語聖書はとてもとても高価だそうで…。まだ買うのをためらってしまう程度の門外漢です、すみません…。
      これから先アメリカ生活を送る中で、いろんな場面でキリスト教の言葉やスピリットと出会うと思うので、今のところはそういった折に触れてエッセンスを感じていけたらなあと思っています。

コメントをどうぞ