アメリカでクリスマスツリー購入~!チェックポイントなど

私が今、アメリカで一番好きなお店と言っても過言じゃない、激安ホームセンター Christmas Tree Shops でクリスマスツリーを買いました~!

Christmas Tree Shops – Don’t You Just Love a Bargain

日本では高さ20センチくらいの、ちょっとしたカウンターに飾るような小さいツリーしか持ってなくて、ちゃんとしたクリスマスツリー持ってなかったんですよね~。

毎年「今年こそ買おう」って思いながら、やれ長男小さい頃はいたずら盛りで危ないから延期になり、やれ2人目妊娠してはつわりで苦しみそれどころではなくw、次は次男がいたずら盛りで危ないから延期になり…延期ループっ!w
去年はさあいよいよ今年こそは買うよと思ったら赴任の内示が出まして、大きい荷物増やしたくないし、じゃあもう来年クリスマス本場で買おう!ということに。

そして今年は末娘がずりばいを始めて危ないのですが、も~~ういい加減ええじゃろw と買ってきましたよ~!


さてさてクリツリショップでは、メールアドレスを登録(サインアップ)すると、初回に10$オフ($50以上のお買い物で使用可能)クーポンをもらえます。
このクーポン、一応期限がついているのですが、期限切れのあとダメもとでレジで出したら、ふっつ~にピッてバーコード通して値引きしてくれましたよ!w

登録すると毎週の特売品やクーポンメールが届きます。
11月中旬には20%オフクーポンが来ました!
普段はあまり割引クーポンを出さないお店なのですが、さすが店名の通りクリスマスシーズンはかきいれどきです。
いつも$1~5の雑貨を買って喜んでるんですが、今回は大きな買い物なので20%オフはでかい!

クリツリショップではぜひぜひ事前に登録&クーポンメールゲット&プリントアウトしてお得にお買い物くださいませ~。


ツリーは高さや素材違いで全部で10種類くらいあったかな?
値段は$59~199とピンキリです。小さくていかにも人工っぽい安っぽい作りのものは安いし、大きくて作りがしっかりしているものはその分値段が上がります。

高さは7フィート前後が売れ筋のようで売り場の一番いいところに4種類飾られていました。その次に人気なのが6フィート(約180センチ)サイズなのかな。
高さだけ聞くとすごく大きいように思いますが、ツリートップに1本だけ長い枝があってその分を入れた高さなので、実際に見てみるともう少し低い印象だと思います。

とはいえ、日本のツリーの売れ筋サイズに比べるとやっぱり大きい!

売り場には大きなツリーばかりが並んでいるので、こんなもんか~って気分になっちゃいますが、冷静に考えると2メートル以上のツリーって…やっぱりデカイですw
日本に持ち帰るなら飾る場所や収納場所について算段をつけておくことをおすすめします。

事前にツリーの選び方をググっていた私、ちゃんとポイントをチェックしながら選びましたよ~!

■枝や葉がしっかりボリュームがあり、向こう側が透けてみえないこと
枝が少なく葉っぱが短いとスカスカの魚の骨のような貧相なツリーになってしまうそうです。

■枝がオーナメントをかけても曲がらない強度があること

いかにも人工っぽい素材と人工っぽいビリジアングリーンのものはイヤだったので、落ち着いたモスグリーンの色味で葉っぱの長いものにすることにしました。

20121129-134816.jpg
こちらはツリーにはすでにライトが枝に装着済みの状態で売ってると思います。
これいいんですよね~。枝に沿ってすでにライトが装着してあるので、ツリーの内側からも光ってライトアップに奥行があるし、コードが見えないのでとってもキレイです。

日本のツリーだとライトをぐるぐる自分で巻かなかったりしないといけませんが、面倒だしコード丸見えで見栄えもあんまよくないんですよね。

最終的に我が家が選んだのは7.5フィート(追記間違えてました!すみません!)6.5フィートの$99.99のもの。これが20%オフになって$80程度で買えました~!うれし~!


さてさて次はオーナメントです。
アメリカではツリーとオーナメントは基本的に別売りです。

20121128-105604.jpg

こんな感じでいろんな色や形が売っています。

クリツリショップだと、ボール型オーナメント小サイズは12個$2.99、中サイズ6個入り$2.99、50個入りのいろんな形が入ってるセットで$19.99でした。このお店かなり安いですよ~。

20121129-133445.jpg

20121129-133458.jpg

こちらは2個$1!安いね~。

20121129-133748.jpg

オーナメント選びも楽しかった!
事前にGoogleで画像検索したりして、自分の作りたいツリーのイメージを固めておくことをおすすめします。

オーナメントは基本の2色でまとめると失敗しないと思います。ここにほんの少し差し色があると奥行がでます。

レッド×ゴールドだとベーシックで暖かみがある組み合わせですね。
ブルー×シルバーはスタイリッシュな印象です。
パープル×ホワイトは大人っぽくセクシーな上級者って感じがします。

素材も表面がツルツルしたピカピカしたもの、ラメがザラザラしたマットでシャイニーなもの、いろいろありますが近い素材でまとめた方が統一感がでますね。

ツルピカオーナメントはちょっと混ぜるといい彩りになりますが、全部がそうだと安っぽい感じがするので、私はマットなテクスチャーのものを中心に選びました。

20121129-142138.jpg

これでいったん飾ってみて、量が足りずに後日買い足し~。
レッド×ゴールドだけだと少し単調かな~と思い、差し色にグリーンも足すことに。

20121129-142159.jpg

長くなりすぎたので飾り付けについてはまた次の記事で~!


さて最後に、クリスマスツリー購入はサンクスギビングデーの前をおすすめします!

なぜかというと、サンクスギビングデー明けの連休中にクリスマスデコレーションをするおうちが多いので、いいものは11月中旬に売れちゃうんですね。

ブラックフライデー翌日にオーナメントを買い足しに行ったら、クリスマスツリー関連の商品がごっそり減ってました!ツリーの見本も撤去されておりました。
ブラックフライデーで売れたのか?その前にすでになくなっていたのか?

ベーシックなボール型オーナメントはまだまだありましたが、私が買い足したかったオーナメントは売り切れて紫色とか人気のない色しか残ってなかった…。

ともかくハロウィンが終わったらあちこちのお店でツリーの売り出しがはじまりますので、サンクスギビング前、もしくは(大変かもしれないけど)ブラックフライデーを狙ってお買い物をすることをおすすめしま~す。

今日も読んでくださってありがとうございます。応援ポチくださると更新の励みになりま~す!(`・ω・´)

コメントをどうぞ