停電対策!灯油(ケロシン)ストーブを買いました

ハリケーンサンディで11日間停電した我が家。
またあるかもしれない秋冬の停電に備えて、灯油ストーブを買ったのでした。

20121216-094415.jpg

夫が買ってきてくれたのですが、HOME DEPOT で$120くらいだったのかな?けっこういい値段したようです…。
日本だと灯油ストーブ安いのになあ…。

そして、動力源となる灯油はKEROSENE(ケロシン)と言います。
聞き慣れないので調べたところ、日本の灯油とほぼ同じものだそうです。

20121216-094429.jpg

こちらも日本の灯油の3倍くらいの値段でしょうか…。
ランニングコストがかなりかかってしまうので、灯油ストーブは買ったからといって普段使いするようなものではないですね…。

実は買ってから数週間、段ボールに入れっぱなしだったのですが、この日の夕方16時頃、一時的に停電したのでした。
最初、ブレーカーが落ちたのかと思ったらご近所のクリスマスイルミネーションも消えているので停電とわかり、そこから焦りました~!
まさにお友達のおうちの前の電線がショートしていたということで、後日原因がわかったのですが、まあとにかくそのときは

「うそ~!また~!?なんで~!?一時的!?それとも何日もかかる系!?いつ復旧するの!?」

と焦る焦るw

日が暮れる前に例のストーブ用意しとこう!とあわてて段ボールを開けてみると、なんかいろいろ組み立てなきゃ使えないじゃないっ!w
あわてて薄暗い中で説明書見ながら、組み立てたのでした。

結局停電は30分ほどで、すぐ復旧したのでストーブは出番もなく、あ~よかったよかったで終わったのですが、ま~本当にこういうことたびたびだと困りますね…。
備えあれば憂いなし、日頃からエネループ乾電池は充電しておくとか、LEDランタンはすぐ出せる場所に置いておくとか、気をつけなければ…。

今日も読んでくださってありがとうございます。応援ポチくださると更新の励みになりま~す!(`・ω・´)

コメントをどうぞ