末娘9ヶ月でインフルエンザA型にかかってトラブル続出の巻

クリスマス旅行から帰って2日後のことでした。
末娘が0歳9ヶ月にしてインフルエンザ発症!
これがトラブルに次ぐトラブルで大変だったので記事にしておきます〜泣

■トラブル1 発症

その日、明け方からグズグズと機嫌が悪かった末娘。
いつもならおっぱい飲んだらすぐ寝るのに布団に降ろすと泣き出し、抱っこじゃないと眠りません。
なんだか様子がおかしいな〜と思いながら朝になり、熱を計ると37度前半の微熱
熱がない割に妙にぐったりとして、日中もウトウトと寝てばかり。
咳も鼻水もなかったけど、風邪ひいちゃったかな〜くらいに思っていました。

これはマズイなと思ったのが午後になって目を覚ましたところでおっぱいを飲ませようとしたら、飲まない!
くちに含もうとするもウオェ〜とえづいて泣き出し、何度トライしても、飲まない!

これは危険信号だぞ…!

基本的におっぱい飲めておしっこ出ていて眠れていれば赤ちゃんの場合、あまり心配はいらないのですが、おっぱい飲めないと脱水症状起こす危険があり!


■トラブル2 病院までの道が大渋滞!

このときまだ微熱だったけれど、念のため診療することに。
折しもこの日は12月28日金曜日、年内最後の診療日で明日から年末休みに入ってしまうというギリギリのタイミング。
午後14時いつものファミリードクターに電話すると「今すぐ来てくれれば診療できます」とのこと。
「30分で着きます!」と返事をして慌ててでかける支度をして家族全員車に乗り込み出発!

ところが、17号線も4号線もすごい渋滞〜!なんじゃ〜!
仕事納めの早帰り渋滞でしょうか?ノロノロとしか進まず時計の針だけ早く進む!あ、焦る〜!
到着が遅れる旨を連絡したところ「大丈夫ですよ、気をつけてきてください」と優しく言ってもらえたのでよかったですが、普段だったら20分の道のりを50分ほどかけて到着っ!泣

予約の電話入れるのあと少し遅かったらアウトだったかも…。


■トラブル3 まさかのインフルエンザ!

そして先生に診ていただいたところ「最近インフルエンザ流行ってるんで検査しましょう」と、言われてギョッ!
てっきり軽い風邪だと思い込み、まさかインフルエンザとは思わずに来ていたので…。
さらにインフルエンザA型陽性反応が出てギョギョーッ!

0歳9ヶ月でインフルエンザとは…なんたる…

秋にインフルエンザ予防接種2回に分けて2本も打ったのに…なんたる…

旅行先が子供たくさんのファミリーホテルだったんで、そこでもらってきちゃったんだろうなあ…。

今のところ微熱で済んでいるのは予防接種をしていたので軽症で済んでいるのではないかとのことでした。


■トラブル4 処方箋の記載ミス!

シロップ型のタミフルを処方されることになり、処方箋を握りしめて病院をあとに。
その後訪れたCVSファーマシーで、薬剤師が処方箋に不明点があるのでドクターに確認すると言いだしました。
なんでも、処方箋に書かれている薬剤の量が通常のパッケージの標準量と違うとのこと。

しかし病院に電話をしても、もう診療時間後!
エマージェンシーコールにかけてドクターからの折り返しを待つも、きっと先生も帰路の途中だったり、買い物をしていたりしたのでしょうか、つかまりません〜!

結局ここで1時間!潰す羽目に!


■トラブル5 タミフルの在庫がない!?

1時間以上待ち、やっと薬剤師とドクターが連絡が取れ、処方箋の記入ミスであることが判明したのですが、さらに問題発生。
シロップ型のタミフルの在庫がないとのこと!!

はぁ〜!?

最初に問題にして問い合わせていたのは「パッケージの量」です。なんか通常なら25mg入りのパッケージなのにドクターは26mgって書いてるからよくわからないとかそんな感じの理由でした。
その誤解がとけたとしても、そもそも在庫持ってないんじゃ話にならんやんけー!!先に言えやー!!

かなり無駄に時間を潰してしまいましたが、待っている間に車の中で授乳を試みたところ、飲んだ!飲んだわ!!
は〜これで一安心、脱水の危機は回避されたかと…。


■トラブル6 タミフル探して薬局めぐり

とっぷり日も暮れ、自宅に戻って私が子供の面倒をみて夕食を作っている間に、夫が別の薬局へ行きました。
しかしあちこちの薬局5軒も回ったけど、シロップ型タミフルの!!在庫がない!!

薬剤師が近所の支店にも問い合わせてくれたそうなのですが、それでもないと…。

そして注文すると3日後の月曜に届くとのこと…。

あの〜!?
タミフルって発症から48時間以内(理想24時間以内)に処方しないと効かないんですけどぉおおおおお!?

タミフルとはインフルエンザのウィルスの増殖を抑える薬なので、ウィルスが増え切ってから処方しても意味がないのです。。

さらに怖いことに、今回の患者は9ヶ月の乳児…。
体力のある大人なら最悪タミフルなしで乗り切ることもできなくもないでしょうが、体力のない乳幼児や老人はインフルエンザから合併症を起こして最悪死亡するケースも多いわけです…。

うぉおおおいどーすんだーーー!!泣

夕方まで微熱だった末娘、夜になっていよいよ熱が上がってきました。38度以上になってきています。
ウィルスがー!ウィルスが暴れ出しておるーー!
早くー!早くタミフルをぉおおー!泣


■トラブル7 ドクターがつかまらない

そこで薬剤師から提案されたのが「シロップ型ではなく別のタミフルの処方に変更するようにドクターに処方箋を書き直してもらってはどうか」というもの。

時間外は緊急番号に電話するとオペレーターが出るので、事情を伝えてドクターからのコールバックを待つことになっています。
ちなみにオペレーターは英語対応のみ…。
夫が電話をかけてくれたものの、なかなかドクターがつかまりません。

時刻は夜20時を回っています。
一番近くて車で20分の薬局は夜21時まで。
時間ギリギリで焦ります。
夫も私もどうしようもないのに、どうしようもないからこそイライラ…。

このとき海外ドラマ「24」の時計の秒針がカウントアップするジングルが脳内で流れてましたからね!!
それくらいすごい切迫しておりましたw

再度オペレーターコールしてさらに待つことしばし、やっとドクターからのコールバックがありました。
事情を説明するとその最寄りの薬局の電話番号を聞かれました。iPhoneで営業時間を検索して店舗情報がそのまま画面に残っていたのですばやく伝えることができました。

5分後に薬局から電話がありました。
なんだかよくわからないけれども、ドクターがなにかプッシュをかけてくれたのかわからないけれど、シロップ型のタミフルが確保できたとのこと!!

「よかったー!!」と同時に「あるなら最初から出せや!!」という気持ちもw

時刻はすでに21時10分前だったでしょうか、どうするのかと思っていたら、ちょっと離れているけれども24時間365日オープンしている支店があるとのこと!!
おおおお知らなかった!!

そして夫が夜道を運転してタミフルを買いに行き、無事に末娘に摂取させることができたわけです…。
やーよかった…。
眠れぬ一夜になるところだった…。

さすがのタミフル、よく効きますわ!翌日の午後には熱も下がり元気を取り戻した末娘。
家族に二次感染することもなく、回復したのであります。


今回、いろんな場面でほんとギリギリにかわしてかわしてなんとかなったので結果オーライでしたが、怖い可能性もいろいろ考えられたのでゾッとします…。

たまたま年内最後の診療日でいつもの病院があいていたので、慣れている病院で日本語で診療が受けられた…。
これが1日遅かったら病院を探してERに行かなければなりません…。

さらにたまたま夫が有給休暇を取っていたので家にいたので、病院に行くことができた…。
夫がいなかったら私ひとりでは恐怖の17号線と4号線を乗り継いで病院に行けません…。

それだけじゃありません。
夫が薬局めぐりをしてくれなかったら…薬剤師と話してくれなかったら…英語で電話かけてくれなかったら…夜道を運転してくれなかったら…

これ、夫が出張中だったらどうなってたんだーーー!?

想像するだけでイヤな汗びっしょりかきそうです…

車の運転と英会話、これができなきゃ子供たち守れないじゃん…

そんな当たり前のことに今さら気づいて途方に暮れています。泣
今回はなんとかなったけれども、反省や課題も多い出来事なのでした。

やっぱり海外で暮らすって大変だわ…。

今日も読んでくださってありがとうございます。応援ポチくださると更新の励みになりま~す!(`・ω・´)

コメント / トラックバック3件

  1. chichi より:

    大変さが伝わってきましたよ
    娘ちゃん元気になってよかったですね
    外国での病気は本当に困りますね
    チョコラさん、もうすぐ、ご長男が通訳できるようになるからね~~~
    子供に通訳させている駐在員よくいましたよ!(^^)!
    子供も苦労しながら英語を身につけていくんですけど
    やっぱり、大人とはスピードが違いますものね

    ピザ、チーズだけの大好きです
    日本に帰国して、母がトッピングなしをデリバリーピザに頼んだら
    電話の向こうで?????になっている店員さん
    母「お宅のピザ、パン生地もチーズもソースも美味しいからそれだけで十分美味しく頂けるの。NYでは、トッピングなしのピザが主流なのよ~~~」と
    ああ~~~アメリカの巨大ピザが食べたくなってきました

    • チョコラ より:

      >chichi様
      いや〜ほんとにまいりました。。
      医療は特に専門用語もあるだろうし、いざというときパニクってこっちも冷静になれるか心配です〜。
      海外ドラマERとか見たら強くなるかな!?でも私、血が苦手で医療ドラマ一切見れないんです〜泣

      私は日本のピザが恋しいです〜w
      だって1枚のピザで4種類も違う味が楽しめるんですよ〜!トッピングの種類もはるかに多いしうらやましい〜!w

      >ブイヨン様
      え!!ローカルで行けるんですか!?
      知らなかった〜!
      でも17号乗っちゃう方が道がわかりやすそうですよね。
      夫とミツワ行く時、いつも助手席でイメトレだけは積んでるんで…w イメトレだけなんですけど…w
      今週はすごく寒いですよね。風邪ひかせないよう、厚着させています!

  2. ブイヨン より:

    うわー大変でしたね。就学前のお子さんがいらっしゃる駐在のご家族は大変だろうなと常々思っています。日本に住んでいたって夜間休日診療所に駆け込むのは親にとって大事件です。

    子供の急な発熱は避けて通れないけど、これからも大きなトラブルなく乗り切っていかれるよう願っています。

    ドクターはエッジウオーターでしょ?あそこはローカルでも行けます。40分くらいかかるけど。でもいざとなったらきっと17号と4号と乗ってさーっと行ってしまうと思います。母は強し!

コメントをどうぞ