学校でバレンタインカード交換

ブログさぼってたので話題が古くて恐縮ですが日常記録に…

アメリカの小学校ではバレンタインに子供同士でカードを交換する習慣があるそうです。
長男は折り紙でハートを折ってカードにしました〜。

20130217-154719.jpg

こちらのページにいろんな種類のハート折り紙の折り方が載っています。
バレンタインの折り紙

一番簡単なかんたんハート折り紙に。
左右にぱかぱか浮いてしまうので糊で留めています。すると裏側のポケットにちょっとしたものを入れられるので、ポケモンシールをおまけにつけました。

クラスの子の名前と自分の名前を書くのですが、アルファベット覚えたての6歳児にはスペルミスなくお友達15人の名前をキレイに書くのはちょっときびしめだったので、あえて宛名は書かず自分の名前のみ書き「好きな色を選んでね♪」と相手にとってもらう作戦に!w

20130217-154725.jpg

バレンタイン当日に持ち帰ってきたカードやおまけたち。

20130217-154730.jpg

余談ですが…
これを見て安心しました、アメリカの子たちみんな字が下手だしスペルミスも多いこと…w
毎日宿題やりながら「もっと丁寧に字を書きなさい!」などと横から怒ってますが、もっとゆるくてもいいのかもと思ったりしましたw
アメリカ人、大人でもけっこう字が汚いんですよね〜。ビジネスレターなのに殴り書きか!?みたいなのしょっちゅう見ます。

今日も読んでくださってありがとうございます。応援ポチくださると更新の励みになりま~す!(`・ω・´)

コメントをどうぞ