イースターの思い出

めっちゃ時期外れですが、アメリカらしいイベントをしたので記録をば〜!

アメリカでは毎年3月末から4月末にイースター(復活祭)のイベントがあります。その年によってイースターの日付は異なります。

放課後に年の近いお友達男子を招いてイースターエッグハントなどをして遊びました〜。

20130429-135521.jpg

この時期になるとエッグハント用のプラスチックの卵形ケースがTargetなどで売られています。4ダース(48個)で$2。今回はこれを4袋、約200個のエッグを用意しました。
ひとり20〜30個もらえる計算です。
卵形ケースの中にはチョコレートやキャンディなどを入れて、庭のあちこち、茂みの中や葉っぱの下に隠したり、芝生にばら撒いたりします。

みんなバケツを持ってよーーいドン!でわーーっと探しはじめます。

20130429-135539.jpg

あったーー!と庭中を駆け回る男子たち。

獲ったどーー!収穫たんまり〜。

20130429-135600.jpg

他にも卵形ケースをスプーンに載せて、落っことさないようにかけっこしたりしました。

位置について〜(そーっとそーっと)

20130429-135608.jpg

よーいドン!(わ〜落ちた〜)

20130429-135615.jpg

とこれまた大盛り上がり。
他にもバルコニーから卵形ケースを投げて、紙コップでキャッチするゲームをしたり、ひとしきりイースターエッグゲームを楽しみました。

そのあとはママ達はお茶会。
焼き菓子名人のお向かいのおばあちゃんがイースターブレッドやチーズをくれたので、それを日本人ママ達と興味深く食べたり。
卵たっぷりの甘いパンです。

20130429-135706.jpg

ママさんにキャロットケーキもいただきました。おいしい!

20130429-135721.jpg

アメリカらしい楽しいイベントができてよかったです。来年もやろ〜。

今日も読んでくださってありがとうございます。応援ポチくださると更新の励みになりま~す!(`・ω・´)

コメントをどうぞ